「Safariが予期しない理由で終了しました」でSafariが起動できない

iPhone、iPadのブラウザ「Mercury」が無料セール(いつまでか知らんけど)で、ランキングの上位にきてた。
iCloudでブックマーク同期させるために仕方なくSafari使ってたけど、MercuryはFirefoxとブックマークを同期できるらしい。
そのことについてはいつか記事にするとして、そのためにSafariで同期させてたブックマークを、愛用のFirefoxに移す必要があった。
ではMacはFirefoxを使ってたので、久々にSafariを起動してみると、「Safariが予期しない理由で終了しました」と出てすぐに終了して使い物にならない。
今回はそれを直してみた。

まず試してみたのが、他のアカウント(ゲストなど)でSafariを起動してみる。
これで同じようにエラーが出たら、システムに問題があるからOSの再インストールとかが必要?
そうでない場合は、Safariのキャッシュやプラグインが原因かも。
もうSafariを使うことはないから、全てのプラグインを削除する方向で進めてみる。
パスの移動がめんどうで、コマンドラインから削除するので、ターミナル.appを使用する。
全部自己責任でお願いします。

 

まず、今回の原因であった「SIMBL」プラグイン。
以下のコマンドで全部削除する。

rm -r ~/Library/Application\ Support/SIMBL/Plugins/*

これでSafariを起動してみて、さらにダメなら以下のコマンドを試してみる。

rm -r /Library/InputManagers/*

rm -r /Library/Internet\ Plug-Ins/*

rm -r ~/Library/Internet\ Plug-Ins/*

rm -r ~/Library/Caches/Safari/*

 

無事ブックマークを取り出せてよかった。

関連記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">