1passwordを使ってみた

iPhoneの85円くらいのパスワード管理アプリでいろんなWebサイト、無線LAN、銀行とかクレジットカードの情報とかを管理してる。
バックアップとして、WindowsのOpen OfficeのExcelみたいなやつに、手動で表を打ち込んでる。
それがめんどうになってきたんで、Windows、Mac、iOSで同期できるパスワード管理アプリを探してみた。

「Mac パスワード管理」でググっていっぱい出たのが1passwordというアプリ。
Dropbox経由で上に書いた3つのOSで同期できる(Androidもあるらしい)。
パスワード生成ソフトとかたまに見るけど、あんなめちゃくちゃな乱数覚えられないし、打つのもめんどうだけど、このアプリは生成→記憶→入力を全て自動でしてくれる。
重複しないパスワードを設定することでセキュリティ対策は万全。

 

気になるお値段ですが……

AppStoreで4300円!

高い……
アプリにここまで出したことはないしなぁ。
でもソフトウェアという意味ではゲームにもっとつぎ込んでるし、ゲームは飽きたら終わりだけどこの手のソフトはずっと使える。
と、ポジティブに考えて購買意欲を上げてるんだけど、今月はお金がない。
先日、iPhoneに家計簿アプリを入れて小遣い管理を始めたから、余計に無駄遣いしたくない。
それに、iPhone、iPad用の1passwordも1300円もする(iPhoneかiPad単体用であれば800円だった気がする)。

 

それでも欲しいものは欲しいので、公式サイトに行ってみた。

1password (Mac)

体験版があったぜぇぇ。
ってなわけで今体験版使ってるんだけど、これは買いだわ。
30日使えるから、次の給料入ったら買おう……

 

注意してほしいのが、上のサイトでライセンスを買うこともできるけど、その場合サポートは終了?してるっぽい。
まともにアップデートとか受けたかったらAppStoreから購入しないとダメらしい。
Windows版はAppStoreみたいなやつがないからライセンス買うのかな?

 

実際に買ったらまたその時紹介すると思う。

関連記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">