ePSXeでチート

ePSXe単体ではできないので、cepというソフトを使う。
ePSXeは現在(2012/06/09)最新の1.7.0とする。

Software Laboratory

↑からダウンロード、解凍する。
NIPPONフォルダにあるCEP.LNGを1つ上のフォルダに移す(cep.exeと同じ場所)。
APPLIST.TXTの適当なところに、

ePSXe 1.7.0                             | EPSXE.exe    | 0094C020 | $00200000

を追加。

 

ePSXeを起動し、PSのゲームを読ませる。
適当なところでESCを押して中断し、cepを起動する。

 

プロセスのタブで ePSXe 1.7.0を選択する。

 

改造タブで例のように必要なコードを入力し、始動を押す。
ePSXeを再開するとコードが適用されている。
保存を押すことでファイルに保存することもできる。

 

一部のコードのみ無効にしたい場合、先頭に16進数以外の文字を入れる(#など)。

関連記事:


One thought on “ePSXeでチート

  1. 最高に参考になりました。ペコリ(o_ _)o))アリガトウゴザイマス♪

aki にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">