avast!がSteamを誤検出したので対策

ルセッティアしようと思ってSteam起動したらアップデートが始まった。
99%のとこでavast!が「tier0_s.dll」を削除してSteamがエラーを吐いた。
avast!の設定で「tier0_s.dll」の検査を回避させたら、今度は「Steam.exe」が誤検出された。
めんどくさいので、Steam全体の検査を回避させることにした。

まずavast!の設定画面を開く。
左の「リアルタイムシールド」→「ファイルシステムシールド」→「詳細な設定」を選択。

 

リストに「C:\Program Files\Steam\*」(64bit の場合、Program Files (x86)とする)をコピペするか、参照ボタンでSteamフォルダを指定。
以下のようにリストに追加されたら設定終了。

 

これでSteamは無事アップデートできましたとさ。

avast!のウィルス定義ファイルがアップデートされて、Steamが誤検出されなくなったら、設定を元に戻すこと!

関連記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">