Dropbox の容量を 2GB → 6GB に増やす方法

本来、無料だと2GBという制限があるDropboxの容量を、簡単(?)に6GBに増やす方法。

紹介ボーナス

まずアカウントを作るところから重要。
普通に登録すると2GBスタートだけど、誰かの紹介URLから登録すると+500MBになる。
紹介URLはいろんなところで晒されてるからそれを使ってもいいけど、以下の記事を参考にしたりして自分で複数アカウントにするのオススメ。

Dropbox の複数アカウントを同時に使う – for Windows
Dropbox の複数アカウントを同時に使う – for Mac

 

すでにアカウントを持ってる場合

もうアカウント持ってるけど紹介URL通してないから500MB少ない!
でもこのメールアドレスを使いたい!
って人は、Dropboxにログインしてアカウント情報を開くと、アカウントを削除というリンクがある。
そこでアカウントを削除して、紹介URLから再登録しても500MBもらえた。

キャンペーンの利用

容量増加1

チュートリアルをこなしたり、TwitterやFacebookと連携することで容量が増加する。
Twitterのアカウントは捨てアカでもかまわないし、あとで連携を解除することもできる。
友達を紹介は無視して大丈夫。

 

カメラアップロードで+3GB

これはDropboxのキャンペーンには含まれていない方法。
USBメモリやSDカードといった、USBストレージが必要。
DropboxをPCにインストールしているはずなので、設定を開く。

容量増加2

カメラインポートを有効にチェックを入れる。
画像はMacのものだけど、WindowsやLinuxでも項目名はほとんど同じはず。

カメラアップロード用のファイルの準備

以下のリンクからファイルをダウンロードする。

dropbox_dummy.zip

USBストレージの中に dropbox_dummy.zip を入れて、解凍する。
USBストレージのルート(1番上の階層)に “DCIM” というフォルダを作り、解凍して出てきた6個の mp4 ファイルをその中に入れる。

例:
ドライブ名:\DCIM\01.mp4
ドライブ名:\DCIM\02.mp4
…..

カメラアップロードの実行

USBストレージを挿し直したりして再認識させると、画像のようなウィンドウが表示される。

容量増加3

今後カメラアップロードを使わないなら、チェックを外しといた方がいいかも。
インポートを開始 をクリックすると、さっきの mp4 ファイルがアップロードされる。
アップロードが完了すると+3GBされているので確認する。
終わったら再度Dropboxの設定を開き、カメラインポートの有効 のチェックを外し、Dropboxに カメラアップロード というフォルダがあるので削除しておく。

 

紹介URLを使ってさらに増やしたい!

Dropbox の容量を 6GB → 21GB に増やす方法 を参考。

関連記事:


3 thoughts on “Dropbox の容量を 2GB → 6GB に増やす方法

  1. はじめまして

    Dropbox容量追加の件ですが

    今でもGoogle adwords使えるのでしょうか?

    教えて下さい

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">