GKSession で送信できるデータサイズの制限

GKSession の sendData*** で、1度に送信できるパケット?のサイズは1000byte以下が推奨されてて、最大でも87KBとなっている。
ちょっとした用事でiPad同士をBluetoothで通信させることになって、コード自体はすぐ書けた。
で、送信するデータなんだけども、UIImage(jpg)+ NSString 2つを持つクラスをNSKeyedArchiverでNSDataに固めたもの。

[data length]

でデータのサイズを調べると、約200KB。
87KB超えてるわー分割しないとダメかーめんどくせーなー、と思ってたんだけど、なぜか普通に送信できてしまった。
GKSessionが内部で勝手に分割して送信してるのかも、でもそれだと87KBという制限を見せる意味が無い。
通信系のプログラミングはほぼ初体験だから、よくわからん。
送信できるならそれはそれでいいんだけど、動作が不安定だったりバグになったりすると恐いなぁ。

 

参考

http://ylb.jp/iOSDev/Bluetooth/BlueToothOnGamekit.pdf

プログラミング言語の命名規則まとめ

複数のプログラミング言語を使ってると、変数やメソッドの名前の付け方がぐちゃぐちゃになる。
なので、自分流の各言語における命名規則をまとめてみる。
決して模範的な例ではないので、この言語ではこうした方がよくね?という部分があれば遠慮なくツッコミを入れてくれると嬉しいです。

続きを読む

Alfred – Mac用コマンドライン型ランチャ

以前から便利だというのは聞いてたけど、よく使うソフトは Dock にアイコン置いてるしいらねーや、と思ってた Alfred。
いろんなソフト入れまくっててDockがパンパンになって、アプリケーションフォルダからマジックトラックパッド使って探すようになり、それがめんどくさくなってきたので入れてみた。
そして世界が変わった。
基本無料だけどPowerPackという拡張機能が今のレートで約2500円、すごく欲しい。

続きを読む